サンワサプライ 400-SP091はJBL PS3300同等品? レビュー情報も

スピーカー

サンワサプライ 400-SP091 アクティブスピーカー

400-SP091はサンワサプライが2020年7月に税込み5,980円で発売したアクティブスピーカー。カラーはブラック。

Bluetooth、USB、3.5mmステレオミニの3通りの接続方法に対応

おもにPC用途を意識した左右分離タイプで、Bluetooth、microUSB、3.5mmステレオミニの3通りの接続方法に対応。幅広い機器と接続できるので、PCに限らず、スマホ、ポータブルプレーヤー、テレビ等と接続して音楽鑑賞や映像鑑賞、ゲーム用などいろいろと使えます。

ボタンを押すだけで入力切替えができるので、複数の機器と接続しても使い勝手が良好です。接続設定がひと目でわかるLEDも前面に備えています。

外形寸法は片側90×100×168mmのコンパクトサイズ。重量は合わせて900g。左右スピーカー間のケーブル長は1.2m。

ユニット構成は1インチ径ツイーター+2インチ径フルレンジの2ウェイ・バスレフ型。バスレフポートは背面。ツイーターが下部に配置された特徴的なデザインをしています。

実用最大出力は10W(5W×2)。再生周波数帯域:100 – 20,000Hz、インピーダンス:4Ω。

Bluetooth 4.2に対応し、プロファイルはA2DP/AVRCP、コーデックはSBCに対応。

電源はUSB給電で、PCとのUSB接続の場合は、音源入力と給電を同時に行なえます。USB以外の接続の時は、PCやUSB-ACアダプタなどからUSB端子に電源を供給する必要があります。USB-ACアダプタは付属していません。

スピーカー間ケーブル(1.2m)、3.5mmステレオミニプラグ(約1.5m)、microUSBケーブル(約1.2m)などが付属。

3方式の入力に対応し、ユニットも2ウェイなど、価格を考慮するとなかなか内容が充実しています。さすがにUSB入力はハイレゾには対応していないようで、48kHz/16bitまでの対応のようです。また、Bluetoothも標準のSBCコーデックのみで、こちらもaptXやAACには対応していません。

サンワサプライ 400-SP091 レビューサイトの情報

サンワサプライ 『400-SP091』 レビューチェック ~JBL製と同型のBluetooth&USB接続対応スピーカー
2020年7月に発売されたサンワサプライのスピーカー「400-SP091」。フルレンジ+ツイーターのスピーカー構成になっているコンパクトサイズのアクティブスピーカーで、Bluetooth&USB接続対応も特徴としているモデル。先に言っておくとJBLの「JBL PS3300」と同型のようですが、ちょっとチェックしてみます...
400-SP091 レビュー / Bluetoothスピーカー 無線・有線スピーカー USB接続対応 3.5mm接続対応 10W ツイーター搭載【メモリダイレクト】
400-SP091 レビュー情報。Bluetoothの無線接続、USB接続、3.5mmのアナログ接続での3通りの音声入力に対応したスピーカー。高音域を美しく表現するツィーターを搭載し、iPhone・パソコン・テレビ等で使い分けができる10W出力の据え置きスピーカー。
サンワダイレクト Bluetoothスピーカー 400-SP091 スマホ対応スピーカー - 最安値・価格比較 - Yahoo!ショッピング|口コミ・評判からも探せる
サンワダイレクト Bluetoothスピーカー 400-SP091 スマホ対応スピーカーならYahoo!ショッピング!5,980円~ご購入可能です。最安値情報や製品レビューと口コミ、評判をご確認頂けます。
Amazon.co.jp: サンワダイレクト PCスピーカー 3WAY接続(Bluetooth / 3.5mm / USB) 10W ツイーター搭載 アンプ内蔵 400-SP091 : パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: サンワダイレクト PCスピーカー 3WAY接続(Bluetooth / 3.5mm / USB) 10W ツイーター搭載 アンプ内蔵 400-SP091 : パソコン・周辺機器

サンワサプライ 400-SP091 レビューから読み取れる傾向

いかにもPC周辺機器メーカーが作った、実用性重視のモデルといった印象もあり、特に悪い評判も聞きませんし、さりとてこの価格にしては驚きの高音質、というほどでもないようです。

それでも、2ウェイ化やUSBデジタル接続による一定の高音質は備えているようで、本機よりも安く、古いPC用スピーカーを使っているようなユーザーでは結構な底上げが期待できそうです。

付属ケーブルを替えることで音質向上も図れるという意見もあり、それだけのポテンシャルを持っていると言えるかもしれません。

日本では未発売のJBL PS3300と同等品?

本機で気になる点は、なんでも海外では発売されており、日本では未発売のJBL PS3300というモデルと同等品らしいこと。

デザインやスペックは同じなので、おそらく同等品で間違いないようです。

サンワサプライ 400-SP091とJBL PS3300を比較しての違いは?

見た目は少し違っていて、JBLのほうが左右筐体のそれぞれ本体下部に「JBL」のロゴが入っていることと、ウーファーのコーンがオレンジ色に着色されています。また、サンワにはない白いカラバリもあります。

JBLのほうが見た目はよりスタイリッシュでおしゃれな感じはします。ただ、PCスピーカーには見た目で極力目立って欲しくない向きには全身黒ずくめでまさに黒子に徹するようなサンワサプライも悪くないでしょう。

どうしてもJBLが欲しい人はアリエクスプレスなどで購入できます。サンワサプライよりはいくらか高くつきますが(アクティブスピーカー+サンワサプライ)。

JBL PS3300 ワイヤレス Bluetooth コンピュータスピーカー JBL Bluetooth スピーカーマルチメディアオーディオデスクトップサウンドバー|Portable Speakers| - AliExpress
JBL PS3300 ワイヤレス Bluetooth コンピュータスピーカー JBL Bluetooth スピーカーマルチメディアオーディオデスクトップサウンドバー,中国や世界のセラーからお買い物。 無料の送料、期間限定セール、簡単な返品やバイヤープロテクションをお楽しみ下さい! お楽しみください✓世界中の無料配送! ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました