ASTRO A40 TR ヘッドセットがリニューアル!従来と比較しての違いは?

ゲーミングヘッドセット

ASTRO A40 TR ヘッドセットがリニューアル

有線ゲーミングヘッドセットの定番モデル「ASTRO A40 TR ヘッドセット」と、これまた定番のゲーミング向けヘッドホンアンプ「MixAmp」がこのヘッドセットにセットになった「ASTRO A40 TR ヘッドセット / MixAmp Pro TR」が2021年1月19日から発売されています。

ロジクールオンラインストア価格はA40が16,390円(税込)、A40 TR+MixAmpは27,390円(税込)。

従来モデルで、モデル名はそれぞれ全く同じ製品のリニューアル新発売。

リニューアル版ではPS5への対応が謳われています

リニューアル版ではPS5への対応が謳われています。

では、実際、従来モデルとリニューアル版は何が違うのでしょうか

では、実際、従来モデルとリニューアル版は何が違うのでしょうか。どうやら、ヘッドセット、DACそれぞれの機器としての内容は同一のようです。

「スピーカータグ周りのデザインを見直した」のが違いなだけなようです。

ASTRO A40 TR ヘッドセットとMixAmp Pro TRの内容

A40は交換可能なブームマイクとカスタマイズ可能なスピーカータグを備えた開放型のヘッドセット。別売りのオプションパーツ「Mod Kit」を追加することで、高い遮音性を備え持つ密閉型のヘッドセットに変えられるのが従来からの特徴です。

ヘッドセットの主な仕様は、ドライバーサイズは40mm。周波数特性が20~20,000Hz、インピーダンスは48Ω。ブームマイクは単一指向性。重量は369g。

MixAmp Pro TRはWindows PCやMacのほか、PS5、PS4、Nintendo Switchなどのゲーム機にも対応しているというサラウンド再生対応のヘッドホンアンプ。ヘッドホンアンプへの入力はアナログのステレオミニ、USB、光デジタルとなっています。PCとのUSB接続時には専用ソフト(COMMAND CENTER)の使用で、イコライザーやマイクの音質などをカスタマイズできます。

どちらを買っても機能に違いはないようです

どうやら?PS5対応と新たに謳うためにリニューアルしたのでしょうか?とにかく、従来のモデルでもPS5には同じように対応しているということですので、従来品が安く手に入るのであればそちらでもよいでしょう。リニューアル版のデザイン変更にこだわるのであれば別ですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました