Beats Studio BudsとAirPods Proの比較レビュー情報

イヤホン

Beats Studio BudsとAirPods Proの比較レビュー情報

アップル傘下のBeats(ビーツ)ブランドから、アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能付きの完全ワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」が8月11日に国内発売されました。税込みの実売価格は17,800円程度。

アップルからもANC機能付きの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」が29,000円程度で発売されており、いずれもアップル関連の機器として、両機の比較や違いについても注目されています。

両機の内容面での比較しての違いなどについてはこちらの記事でご紹介しています。

Beats Studio BudsとAirPods Proを比較しての違いは?
注目の完全ワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」を同じアップルの「AirPods Pro」と比較しての違いもわかるように内容を解説。どちらをどう選ぶのが良いかも考察します。

本記事では、両機を実際に聴いて、使って比較してみての感想・レビューの情報をお届けします。

Beats Studio Buds AirPods Pro 比較 レビューサイト

大手ニュースサイト系でもいくつもの比較レビュー記事が上がっています。

【ミニレビュー】 AirPods Proとどう違う? Androidや空間オーディオにも対応「Beats Studio Buds」
アップル/Beatsが8月11日に発売した「Beats Studio Buds」(17,800円)のレビューをお届けする。
完全ワイヤレス Beats Studio Buds を AirPods Pro、WF-1000XM4 と比較 - Engadget 日本版
アクティブノイズキャンセリング(ANC)搭載の完全ワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」(1万7800円)を試したときのことでした。早速、実機を入手しましたので、音質、ノイキャン、使い勝手の3つにフォーカスしたレビューをお届けします。WF-1000XM4やAirPods Proとも比較してみ…
低音に違いあり! Beatsの完全ワイヤレスイヤホン 「Beats Studio Buds」をAirPods Proと聴き比べてみた | GetNavi web ゲットナビ
Beats by Dr. Dre(ビーツ)から最新の左右独立型完全ワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」が8月10日に発売されました。今回はアップルのAirPods Proと比較をしながら、ビーツ注目モデルの特徴を詳しく紹介したいと思います。[caption id=

大手サイトのレビューの考察

両機の比較ではANC性能は「AirPods Pro」が優勢なのは当然としても、そのほかも全体的に音質面では「AirPods Pro」が有利という傾向です。

総じて、「Beats Studio Buds」の音質は「AirPods Pro」より解像度や音場感は狭く、一方で音のダイレクト感は強い、というレビューの傾向です。

ANC性能も「Beats Studio Buds」は「AirPods Pro」より劣るという印象のようです。

一方、装着感は本体の軽さやコンパクトさの点から「Beats Studio Buds」が有利なようです。

使い勝手についてはアップルデバイスとの連携性では「AirPods Pro」が圧倒的に有利なものの、Android端末では「Beats Studio Buds」が優れているという意見があり、使用しているスマホとの兼ね合いもありそうです。

大手ニュースサイトではメーカーへの配慮がなされることが多く、新製品が有利になるような論評になりやすいものです。なかではAVウォッチのレビュー記事は「Beats Studio Buds」への論評が、厳しいと感じるくらいにしっかりしている印象です。

それでも全体的に「Beats Studio Buds」への音質、ANC性能への評価は「AirPods Pro」比較では結構厳しいように感じられ、大手ニュースサイトにしては公正ということなのでしょうか?

個人ブログ系の比較レビュー記事の情報

【比較レビュー】Beats Studio Buds と AirPods Pro どっちがおすすめ? | カジェログ
『b』のマークで有名なBeats(ビーツ)から、ついにブランド初のノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン『Beats Studio Buds』が2021年8月に発売されました。 見てください、この洗練されたミニマルなデザインを!美し
Beats Studio Buds レビュー|AirPods Proと比較してどう?
Beatsの最新TWS(完全ワイヤレスイヤホン)、「Beats Studio Buds」を購入しましたので、レビューをお届けします。 最近のTWSイヤホン市場の進化はめまぐるしく、その中でもイヤホン・ヘッドフォン共にAp

ツイッター、2chなどに上がった個人ユーザーの比較感想

Beats Studio BudsとAirPods Proの比較レビュー・感想は? : 音響のまとめ
167: John Appleseed 2021/06/14(月) 18:08:12.63 ID:Rlquu/qT Beats studio budsってAirPods Proとどう住み分けするの? ただ安いだけで飛びつかないと思うんだけど AirPods Proよりノイキャン効くなら買っても良いけどね ...

個人ユーザーの比較感想への考察

あとはやはりツイッター、2chなどに上がった個人ユーザーの感想です。基本的に忖度の無い分、忌憚のない意見が多く、場合によっては厳しい意見もあります。

音質的には「AirPods Pro」が全体に有利なものの、低音の充実と、音の力強さ、立体感のようなものは「Beats Studio Buds」が優れていると受け取れる感想も多く、「Beats Studio Buds」の独自の存在価値を感じます。

そのほか、大手ニュースサイトで論評されていたのと同様の内容が多く、大手ニュースサイトの評価がしっかりしていることもわかります。

「Beats Studio Buds」はANCオン時のホワイトノイズが耳に付き(このようなホワイトノイズは「AirPods Pro」にはありません)、外音取り込み性能もいまひとつという意見も見られ、この2つの項目を気にしている方は「AirPods Pro」との比較とは別に注意が必要でしょう。

「Beats Studio Buds」のホワイトノイズと外音取り込み機能への感想はこちらの記事でも独立して扱っています。

Beats Studio Buds ホワイトノイズ・外音取り込みの音質が気になる?
完全ワイヤレスイヤホンの注目モデル・Beats Studio Budsが8月11日に発売されました。税込みの実売価格は17,800円。本機のホワイトノイズの様子や、外音取り込みの音質について情報を分析し考察します。

比較レビューを総合してのまとめ

全体に価格を考えると「Beats Studio Buds」が「AirPods Pro」よりも音質、性能面で全体的に劣るのはある意味当然でしょう。

一方、「Beats Studio Buds」にはこれまでのビーツでも積み重ねてきた、おしゃれなブランドというイメージがあり、本機のデザイン、カラーリングにも生かされています。

「AirPods Pro」がお世辞にもおしゃれと言われていないことを考えると、「Beats Studio Buds」はアップル系メーカーから出たおしゃれな完全ワイヤレスイヤホンとして多いに価値があるように思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました