アンプ

アンプ

FOSTEX AP15mk2 超小型アンプ AP15d後継機、比較しての違いは?

フォステクスは、音質に定評のある手のひらサイズの小型アンプ「AP15d」の後継機「AP15mk2」を2020年7月下旬より税込み1.2万円程度で発売。オートスタンバイといった新機能など、両機を比較しての違いも交えながらご紹介。  
プリメインアンプ

YAMAHA A-S3200 新旗艦プリメ!A-S3000と比較しての違いは?中古情報も 

2020年5月29日に税別64万円で発売される、ヤマハのプリメインアンプ・新フラグシップ「A-S3200」をご紹介。また、従来モデルである「A-S3000」と比較しての違いも解説します。 
プリメインアンプ

FX-AUDIO- TUBE-P01J シングルエンド純A級動作の真空管プリメインアンプ

FX-AUDIO-ブランドの真空管プリメインアンプ「TUBE-P01J」が発売予定。標準モデルは税込み18,800円。シングルエンド純A級動作と初心者にも優しい設計により、小出力ながら、真空管の音色を手軽に楽しめそうです。  
プリメインアンプ

FOSTEX AP05mk2 小型アンプの定番・AP05後継機!比較しての違いは?

フォステクスは超コンパクトなプリメインアンプ・「AP05mk2」を実売約6,500円で発売。AP05の後継機。人気の定評モデルの弱点とも言われる?オートスタンバイ機能を改良したのが比較しての最大の違いのようです。
オーディオ

CHORD ULTIMA3 ペア380万円のモノラルパワーアンプ!

英CHORD Electronicsはモノラルパワーアンプ「Ultima 3」を12月に発売します。価格は380万円(ペア)。同社のフラッグシップシリーズ「Reference Range」新製品で、SPM 1400 MKIIの後継機。
アンプ

Accuphase E-800 新フラグシッププリメイン!E-650と比較しての違いは?

アキュフェーズは、同社のプリメインアンプの新たな最上位モデル・E-800を11月下旬に発売。価格は98万円(税別)。創立50周年記念モデルの第一弾で、プリメインアンプの最高峰を目指して開発された意欲作です。パワー部は純A級動作。
アンプ

Accuphase E-380 プリメインアンプ新モデル!E-370と比較しての違いは?

アキュフェーズは、プリメインアンプの新モデル「E-380」を、11月上旬より。従来モデル「E-380」(2015年発売)の後継機。 見た目はほとんど変わっていませんが、価格の上昇分に見合う出力アップなどの改良が随所いに施されています。
タイトルとURLをコピーしました