完全ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホン

SONY WF-H800 完全ワイヤレスイヤホン WF-1000XM3と比較しての違いは?

ソニーは完全ワイヤレスイヤホン「WF-H800」を2月29日に発売。既存の「WF-1000XM3」からノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能を省いて、全体に小型・軽量化し、デザインもカジュアルさを高めたファッション性重視のモデルです。
完全ワイヤレスイヤホン

Beoplay E8 3.0 第3世代 E8 2.0 第2世代と比較しての違いは?

B&Oは、完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8」の“第3世代モデル”を発売。従来モデルである第2世代機「Beoplay E8 2.0」の後継機。小型・軽量化、装着性と遮音性、音響性能を向上させるなど数々の改良点があります。
完全ワイヤレスイヤホン

Samsung Galaxy Buds+ 発表!Galaxy Budsと比較しての違いは?

韓国のSamsung(サムスン)は、完全ワイヤレスイヤホン新モデル・Galaxy Buds+を発表。米国では2月14日より、149ドルにて発売。従来モデル・Galaxy Budsと比較しての違いを交えながら、ご紹介。 
完全ワイヤレスイヤホン

1MORE EHD9001TA ハイブリッド構成のNC搭載完全ワイヤレスイヤホン!

1MOREはアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン・EHD9001TAを1月25日に19,800円(税込み)で発売。NC部分が自社開発、TWSイヤホンでは珍しいハイブリッド型と特徴満載の注目機。
オーディオ

Shure AONIC 215 ついにシュア初の完全ワイヤレスイヤホン登場!

シュア初の完全ワイヤレスイヤホン・AONIC 215がCES2020で発表。279ドルで発売予定。SE215のハウジング部にMMCX接続のBluetoothレシーバーを付けたような形。サイズ感は大きいものの、2020年大注目のモデルでしょう。
イヤホン

オウルテック Samu-SE05 リーズナブルなTWSイヤホンの意欲作!

オウルテックの完全ワイヤレスイヤホン・Samu-SE05は6,000円程度というリーズナブルな価格ながら、充電ケースをコンパクトなデザインにまとめ、EDMやJ-POP、アニソンなどにも合うように音質設計したというなかなかの意欲作です。  
イヤホン

KZ E10 4BA+1DDの完全ワイヤレスイヤホン!

KZ E10は完全ワイヤレスイヤホンでは珍しいハイブリッド構成で、しかも4BA+1DDという凝った構成。これで国内価格7,500円程度も驚き。耳掛け式の独特な形状もポイント。QCC3020を搭載しているので、実力もまずまずです。 
イヤホン

GEO GRFD-SWE04 1,980円の完全ワイヤレスイヤホン!GRFD-SWE03と比較しての違いは?

ゲオは、完全ワイヤレスイヤホン「GRFD-SWE04」を1,980円で発売。「GRFD-SWE03」の後継機。ケース充電時間を2時間から1時間へと短縮。さらに充電ケースサイズをひとまわりコンパクトにしたのが比較しての主な違い。
イヤホン

final ag TWS03R ブランド初の完全ワイヤレスイヤホン!

finalブランドを展開するS'NEXTは、ワイヤレス製品を手掛ける新ブランド「ag」を立ち上げることを発表。第一弾は完全ワイヤレスイヤホン3モデル同時発売。「TWS01K」「TWS02R」「TWS03R」という3機種。注目されます。
イヤホン

Master & Dynamic MW07 PLUS 、AirPods Proに比較しうる期待モデル?

ノイズキャンセリング機能搭載で高音質、ロングバッテリーを満たす、期待の新製品がMaster & Dynamic MW07 PLUS。AirPods Proを上回るスペックも備えている有望なモデルです。国内価格や発売日はまだ決定していません。
タイトルとURLをコピーしました