ポータブルヘッドホンアンプ

DAC

ASUS AI Noise-Canceling Mic Adapter 世界初の「AIノイズキャンセリングマイク技術」を搭載

ASUSのヘッドセット接続用USB-Cアダプター「AI Noise-Canceling Mic Adapter」が2020年8月7日に税抜き5,500円前後で発売。世界初の「AIノイズキャンセリングマイク技術」を搭載しているのが最大の特徴です。
DAC

上海問屋 DN-915972 384kHz/32bit対応のUSB-C接続DAC/ヘッドホンアンプ!ALC5686搭載

上海問屋のDN-915972は約2千円で384kHz/32bit対応のUSB-C接続対応の超小型DAC/ヘッドホンアンプ。内容・スペック・価格、使い勝手の面から、スマホなどでの手軽なハイレゾ再生用のポタアンとして幅広くおすすめできそうです。 
DAC

Questyle Q-Link USB Type-C接続の超小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ!

ポタ研2020冬。純A級動作ヘッドホンアンプを積んだDAPでおなじみのQuestyleから、超コンパクトなUSB-DAC/ヘッドホンアンプ「Q-Link」が参考展示。約1万円でQuestyleサウンドが楽しめるのが魅力。
DAC

Zorloo Ztella MQAレンダラー対応のスティック型USB-DAC/ヘッドホンアンプ!

Zorlooという香港のメーカーが開発したスティック型のUSB-DAC/ヘッドホンアンプ「Ztella」というモデルが、国内のクラウドファンディングサイト・Kibidangoで扱われる形で国内上陸。MQAレンダラー対応で安いのが特徴です。
Bluetoothレシーバー

FiiO BTR5 と SHANLING UP4 比較しての違いは?

注目のBluetoothレシーバー2モデルが同時期に発売されます。SHANLING UP4(1月31日発売・税込み実売1.4万円程度)と、FiiO BTR5(1月28日発売・税抜き1.4万円程度)。比較しての違いはどうなのかを解説します。 
ヘッドホンアンプ

KORG Nu:tekt HA-S ポタアン界の救世主?

KORGは、次世代真空管・Nutubeを使ったポータブルヘッドホンアンプのキット「Nu:tekt HA-S」を2月下旬に約2.5万円で発売。はんだ付け不要のため、初心者でもすぐに組み立てられ、真空管サウンドを手軽かつ気軽に楽しめます。  
タイトルとURLをコピーしました