ノイズキャンセリングヘッドホン

Bluetoothヘッドホン

Panasonic RP-HD600N と RP-HD610N を比較しての違いは?

パナソニックによるワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「RP-HD600N」と「RP-HD610N」。高性能でハイスペックなモデルですが両機を比較しての違いを交えながら内容をご紹介。どんな使い方やユーザーにそれぞれが向いているかも考察。
Bluetoothヘッドホン

Shure AONIC 50 ブランド初のNCワイヤレスヘッドホン!WH-1000XM3と比較しての違いは?

Shure初のNCワイヤレスヘッドホン「AONIC 50」が2020年5月14日に税抜き実売約4.4万円で発売。LDAC/aptX HD対応、USB-Cでのハイレゾ入力対応などハイスペック。「WH-1000XM3」と比較しての違いも注目。
Bluetoothヘッドホン

AKG Y600NC WIRELESS Yシリーズ初のノイキャンBluetoothヘッドホン

AKGの「Y600NC WIRELESS」は、Yシリーズ初のノイキャン搭載Bluetoothヘッドホン。シンプルでスタイリッシュなデザインに、ハイブリッド方式ノイズキャンセリング機能を搭載。競合他社モデルとの比較ポイントなども解説します。
Bluetoothヘッドホン

SENNHEISER HD 450BTとHD 4.50BTNCを比較しての違いは?

ゼンハイザーはノイズキャンセリングBlueoothヘッドホン「HD 450BT」を2020年3月3日に約2.2万円(税別)で発売。「HD 4.50BTNC」の後継機。両機を比較しつつ「HD 450BT」の特徴やおすすめユーザーを探ります。  
Bluetoothヘッドホン

B&W PX7 / PX5 ほか、aptX Adaptive対応ヘッドホン/イヤホン!

イギリスのB&Wが他社に先駆けて注目のBluetoothコーデック・aptX Adaptiveに対応したヘッドホン・イヤホンPX7 / PX5 /PI4を2019年11月末に国内発売しました。その特徴と魅力を解説します。
タイトルとURLをコピーしました