4Kテレビ

4Kテレビ

SONY BRAVIA KJ-48A9S 国内最小の有機ELテレビ!A9Gと比較しての違いは?

ソニーは国内最小となる48型の有機ELテレビ「KJ-48A9S」を2020年7月25日に発売。2019年モデル「A9G」のスペックを継承しつつ、従来よりも小型で高品位な有機ELテレビという新市場を開拓すべく投入される意欲作です。
4Kテレビ

東芝 REGZA Z740XシリーズとZ730Xと比較しての違いは?

東芝は4K液晶テレビのZ730Xシリーズをモデルチェンジ。新たにZ740Xシリーズとして、2020年2月21日から発売。「レグザエンジンCloud PROなど、 Z740XシリーズとZ730Xと比較しての違いを解説。
4Kテレビ

東芝 REGZA 43Z730X 中古でも欲しい幻の名機に?

東芝 REGZA 43Z730Xは43型で4K裏禄可能でタイムシフトマシンも搭載した録画機能が充実したテレビ。ところが、2020年のモデルチェンジでは43型モデルが廃止。今後、43Z730Xは中古でも入手したい幻の名機になるかもしれません。
4Kテレビ

ORION OL65XD100 65型4Kダブルチューナーで税抜き約10.9万円のテレビ!

「ORION」ブランドが2020年2月に発売する65型4Kテレビ「OL65XD100」は、4Kチューナー2基搭載で4K裏禄が可能。これで税抜き実売価格が約10.9万円の安さです。高画質化回路「4K 美・彩・細エンジン」も搭載と画質も良好。
4Kテレビ

GH-TV49EG-BK ほか、ゲオが格安4K/HDR対応テレビを発売!

ゲオは、4K HDR対応で日本メーカー製最新LSIを採用しつつ低価格を実現した格安4K対応テレビ第5弾モデルで、49型で39,800円の「GH-TV49EG-BK」と、43型で29,800円(いずれも税抜)の「AK-KH43」を発売します。
4Kテレビ

ORION OL40XD100 ほか、格安4Kテレビ!

ドウシシャは、ORIONブランドの4K液晶テレビ「XDシリーズ」40型/50型/55型を11月中旬より順次発売します。4Kチューナー2基内蔵、自社製メインボードなど内容充実で格安。ハイセンスに対抗できるでしょうか。 
タイトルとURLをコピーしました