FANZA、初の4K動画を提供開始。期間限定で無料公開

FANZA、初の4K動画を提供開始。期間限定で無料公開

先日、近いうちに4K動画を提供開始するとしていたFANZA。4月28日、同サービス初の4K動画を無料で公開開始しました。

無料公開されている作品は1作品のみ。高坂あいり主演作品で、収録時間は111分。

無料公開は7月23日(木)14:59までの期間限定ですが、キャンペーン終了後も購入済み作品に残るとしています。ストリーミング配信として提供し、視聴にはDMMアカウントでのログインが必要です。

また、25Mbps以上の速度が安定して出るインターネット環境が推奨です。

Fire TVを使う方法と、Chromecastを使う方法の2種類のみに対応

早速、PCをはじめとするさまざまなデバイスで視聴できるのかと思いきや、現段階ではPCには対応せず、ストリーミングデバイスのFire TVを使う方法と、Chromecastを使う方法の2種類のみに対応。

Fire TVは4K映像出力に対応した「Fire TV Stick 4K」「Fire TV(第3世代)」「Fire TV Cube」の3製品に対応。また、Chromecastは「Chromecast Ultra」のみが対応しています。

そのため、画面での視聴には、上記のストリーミングデバイスに加え、HDMI入力からの4K映像入力に対応した4Kテレビや4Kディスプレイが必要です。HDMI入力を搭載していても、ディスプレイが4K解像度の表示に対応していなければ、当然、4K解像度で作品を楽しむことはできません。

なお、これらの対応機器は今回の無料配信に限ったものであって、今後4K対応機器は随時追加していく予定としています。PCでの視聴も近日中に対応予定ということで、期待して待ちましょう。

これでまたビジュアル機器やソフトの世界が変わるでしょうか

ついに登場した4Kアダルト動画。これでまたビジュアル機器やソフトの世界が変わるでしょうか。

これまで、4K動画や4Kテレビ、ディスプレイなどに興味がなかった層を一気にハイクオリティーな映像世界に誘えるでしょうか。

このニュース(に限らずアダルト動画のストリーミングサービス全般のニュースも)の紹介にファイル・ウェブが力を入れていることからも、ビジュアル業界の期待の高さも明らかです。コロナウイルスによる在宅時間の大幅な増加という追い風もあります。

ただ、大画面に向くコンテンツではなく、リビングでの視聴も家族がいる場合は困難など、課題?もあります。パーソナルユースでの4Kという形での普及には約に立ちそうですが。

なお、当サイトでは、サイトで表示している広告などに影響が出る可能性も考慮して、該当無料配布ページへのリンクの掲載は行いません。

そいにしても、ファイル・ウェブでこのニュースを報じているページでは、堂々と該当ページのリンクを掲載しています。それでも広告には全く影響が出ていません。そういうものなのでしょうか?

というわけで、該当の無料動画が欲しい人は、ファイル・ウェブのページから行ってみてください。

FANZA、初の4K動画を提供開始。期間限定で無料公開 - PHILE WEB
FANZA、初の4K動画を提供開始。期間限定で無料公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました