Jabra Elite 65tが9,800円、Elite Active 65tが11,800円に期間限定大幅値下げ!

完全ワイヤレスイヤホン

Jabraの完全ワイヤレスイヤホン4モデルが値下げ

GNオーディオジャパンは、Jabraブランドの完全ワイヤレスイヤホンについて、最大約25%の値下げを6月1日から行うと発表しました。

対象となるのは、「Elite 65t」「Elite Active 65t」「Elite 75t」「Elite Active 75t」の4機種。

改定前と改定後の価格は以下のとおりです(実売価格・税抜)。

・「Elite 65t」18,000円 → 13,800円
・「Elite Active 65t」21,000円 → 15,800円
・「Elite 75t」23,800円 → 19,800円
・「Elite Active 75t」26,800円 → 21,800円

期間限定で「Elite 65t」「Elite Active 65t」は大幅値下げ!

また、6月1日から6月30日までの期間限定で、「Elite 65t」「Elite Active 65t」の2機種が改定価格前の最大45%オフとなるキャンペーンも開催されます。

【期間限定キャンペーン】
・「Elite 65t」9,800円
・「Elite Active 65t」11,800円

Jabraの完全ワイヤレスイヤホンの人気と完成度

本サイトでも

Jabra Elite Active 75tはElite Active 65tと比較しての違いは? 

Jabra Elite Active 75tはElite Active 65tと比較しての違いは? 
Jabraの完全ワイヤレスイヤホン・Elite Active 75tはスポーツ向け完全ワイヤレスイヤホンでElite Active 65tの後継機。2台を比較しつつ、Elite Active 75tの特徴やおすすめユーザーなどを探ります。  

という記事で大きく取り上げているJabraの完全ワイヤレスイヤホン。

Jabraの完全ワイヤレスイヤホンは、オーディオメーカーではないJabraではありますが、ビジネス用ヘッドセットを得意とするメーカーらしいノウハウを活かした機能性(通話品位の高さと、完全ワイヤレスイヤホンではほとんど搭載されていないマルチポイントがその代表)が功を奏しているのか、有名オーディオメーカーがひしめく中にあって、4つのEliteシリーズは安定した人気を誇っています。

また、モデルチェンジのサイクルが早くなっている完全ワイヤレスイヤホン業界にあって、むやみな新製品乱発はせず、Eliteシリーズも、Activeのつくモデルとつかないモデルもスポーツ用設計以外は基本的に同様の設計を採るなど、地に足の着いた戦略を感じさせます。

期間限定値下げの「Elite 65t」「Elite Active 65t」のハイコスパぶり

今回、期間限定ながら大幅に値下げされる「Elite 65t」と「Elite Active 65t」も、「Elite 75t」と「Elite Active 75t」の先代モデルであり、普通なら販売完了になりそうなところですが、現在も販売されているというのは製品の完成度の高さと、65tシリーズへの根強い支持があるからなのでしょう。

65tシリーズと75tシリーズの比較でも、単純に新しい75tが優れているとも言い切れない点もあります。本サイトの上の記事でも触れていますが、75tは筐体の小型化、ロングバッテリー化、マイク性能の向上は明らかな一方、音質は好みが分かれる可能性があり、また、75tでのボタン削減の関係から操作性は65tのほうがよい可能性が高いなどです。

リーズナブルな価格も考慮すると限定価格の65tシリーズは、幅広いユーザーにおすすめできるハイコスパな完全ワイヤレスイヤホンたり得ると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました