ポタアン

Bluetoothレシーバー

FiiO BTR3KとBTR5を比較しての違いは?

FiiOのBluetoothレシーバー「BTR3K」が2020年5月22日発売。税抜き約9,000円ながら、2.5mm径バランス接続とLDAC/aptX HD対応のハイコスパ機。上位の「BTR5」と比較しての違いも交えながらご紹介。 
DAC

上海問屋 DN-915972 384kHz/32bit対応のUSB-C接続DAC/ヘッドホンアンプ!ALC5686搭載

上海問屋のDN-915972は約2千円で384kHz/32bit対応のUSB-C接続対応の超小型DAC/ヘッドホンアンプ。内容・スペック・価格、使い勝手の面から、スマホなどでの手軽なハイレゾ再生用のポタアンとして幅広くおすすめできそうです。 
DAC

IKKO Zerda ITM03 超小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ!

ikkoAudioの超小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ「Zerda ITM03」が12月15日に発売。USB Type-CとLightningの2タイプを用意し、それぞれ税込11,000円前後での実売が予想。特徴と競合製品との比較も。 
タイトルとURLをコピーしました