アンプ

プリメインアンプ

Accuphase E-270 中古・レビュー情報(生産終了機器)

生産終了機器情報。「E-270」はAccuphase(アキュフェーズ)によるプリメインアンプ。2016年に税別30万円で発売されました。本機の内容とレビュー情報、中古購入の展望などをお届け。
DAC

TEAC NT-505 中古・レビュー情報(生産終了機器情報)

生産終了機器情報。NT-505はTEACによる多機能なネットワークオーディオプレーヤー。2018年1月27日に税込み168,000円ほどの実売価格で発売。本機の内容やレビュー、中古購入の情報などをお届け。 
アンプ

LUXMAN C-700u 中古・レビュー情報など(生産終了機器)

生産終了機器情報。C-700uはLUXMAN(ラックスマン)によるプリアンプ。2014年に税別58万円で発売されました。本機の内容、レビュー情報、中古購入の動向などをお届け。
アンプ

DENON DRA-100 中古・レビューなど(生産終了機器情報)

DRA-100はDENONが2015年に税別11万円で発売したネットワークレシーバー。2019年9月に後継機のPMA-150Hが税別12万円で発売されたため、生産終了。本機の内容や中古・レビュー情報などをお届け。
プリメインアンプ

DENON PMA-150HとDRA-100と比較しての違いは?

DENON PMA-150Hは2019年9月に12万円(税別)で発売された「ネットワークレシーバー」。2015年発売の前作・DRA-100と比較しての違いを中心に内容・特徴をご紹介。
アンプ

McIntosh MC1502 真空管パワーアンプ MC2152後継機!比較しての違いは?

McIntoshは真空管ステレオパワーアンプ「MC1502」を150万円(税別)で発売。2019年に発売されたブランド70周年の限定機「MC2152」(税別200万円)の後継機。両機の違いを交えながら「MC1502」をご紹介。
CDプレーヤー

DENON PMA-SX11など一部製品値上げ!中古価格にも影響か?

ディーアンドエムホールディングスは、デノン(DENON)ブランドの一部オーディオ製品について2021年2月1日から値上げを行うと発表しました。  
プリメインアンプ

Accuphase E-280 新エントリープリメ E-270と比較しての違いは?

アキュフェーズは同社最エントリーのプリメインアンプ「E-280」を2020年10月下旬に税別33万円で発売。従来モデル「E-270」と比較しての違いを交えつつ、「E-280」の内容や特徴をご紹介。 
AVアンプ

DENON AVC-A110 と AVC-X8500Hを比較しての違いは? 

デノンは、創立110周年記念モデルとして、8K対応13ch AVアンプ「AVC-A110」を2020年10月上旬に68万円で発売。ベースモデルの「AVC-X8500H」と比較しての違いも交えながらご紹介。 
アンプ

LUXMAN LXV-OT6 mkII 先代のLXV-OT6と比較しての違いは?

音楽之友社は、ラックスマン製の「真空管ハーモナイザー・キット LXV-OT6 mkII」を税抜き37,000円で発売。ムック本の付録だった先代モデル「LXV-OT6」と比較しての違いも交えながら内容をご紹介。 
タイトルとURLをコピーしました