アンプ

DAC

TEAC UD-505ーXとUD-505を比較しての違いは?レビュー情報も

TEAC(ティアック)は、A4サイズのコンパクトな筐体の単品コンポ・Referenceシリーズの新製品として、USB-DAC搭載のヘッドホンアンプ「UD-505ーX」を、2021年9月18日に税込み173,800円で発売。従来モデル「UD-505」と比較しての違いを交えつつ内容をご紹介。
AVアンプ

YAMAHA RX-A4AとRX-A1080を比較しての違いは?

RX-A4Aはヤマハが2021年8月27日に発売した7chパワーアンプ内蔵AVプリメインアンプ。税込み実売価格は12万円程度。RX-A4Aの内容を従来機・RX-A1080と比較しての違いも交えて解説します。
AVアンプ

YAMAHA RX-A8AとRX-A6Aを比較しての違いは?

ヤマハは、ハイクラスAVアンプ「AVENTAGE」の上位モデルで2021年に発売された最上位「RX-A8A」と次のクラスとなる「RX-A6A」を比較しての違いを解説します。
プリメインアンプ

ONKYO TX-8390 レビュー情報は?NR1200に比較・対抗は厳しい?

オンキヨーホームエンターテイメントは、HDMI入出力を備えた2chアンプ「TX-8390(S)」を、クラウドファンディングサイトのGREEN FUNDINGで、8月30日から発売しました。価格は台数限定先着で89,800円から。
アンプ

ドウシシャ、サンスイブランド製品生産終了 ついにSANSUI終了か?

ドウシシャは、2021年8月末をもって「SANSUI(サンスイ)」ブランドでの音響製品の開発・販売を終了すると発表しました。名前だけに近かったとはいえ、名門オーディオブランドのSANSUIが本当に終焉を迎えるのでしょうか。
プリメインアンプ

JBL SA750 ブランド75周年記念プリメインアンプ

JBLはJBL75周年を記念した限定スピーカー「L100 Classic 75」とプリメインアンプ「SA750」を「L100 Classic 75」は全世界750セット限定。このうちプリメインアンプ「SA750」をご紹介。
プリメインアンプ

ONKYO TX-8150 中古・レビュー情報など(生産終了機器情報)

ONKYO TX-8150 ネットワークオーディオプレーヤー搭載プリメインアンプ 生産終了機器情報。「TX-8150」はONKYO(オンキヨー)によるネットワークオーディオプレーヤー搭載型プリメインアンプ。2015年に税別6....
プリメインアンプ

ONKYO Integra A-1E 中古・レビュー情報(生産終了機器)

生産終了機器情報。「Integra A-1E 」はONKYO(オンキヨー)によるプリメインアンプ。1992年に税別18万円で発売されました。本機の内容とレビュー情報、中古購入の展望などをお届け。
AVアンプ

DENON/marantz SPK618 AVアンプが4K/120Hz出力不可問題を解決するアダプター

D&Mホールディングスはデノン、マランツブランドの一部AVアンプ所有者に対し、次世代ゲーム機などからの8Kまたは4K/120Hz入力を可能にするHDMIアダプター「SPK618」を無償提供すると発表しました。
パワーアンプ

GOLDMUND MIMESIS 22H Nextgenほか、そこにゴールドムンドの真実はある?

ステラが取り扱うスイスGOLDMUND(ゴールドムンド)社より、セパレートアンプの新モデルが発売されます。
タイトルとURLをコピーしました