ヘッドホン

ヘッドホン

Victor HA-MX100V と JVC HA-MX100-Zを比較しての違いは?レビュー情報も!

JVCケンウッドはVictorブランドの密閉型ヘッドホン「HA-MX100V」を2020年7月下旬より税抜き実売価格約2.3万円で発売。JVC 「HA-MX100-Z」をリニューアルしたモデルです。両機の違いを含めて内容と特徴をご紹介。  
オーディオアクセサリー

Dekoni Audio EPZ-MDR7506-CHB「MDR-CD900ST」用レザー イヤーパッド

Dekoni Audioはソニー「MDR-CD900ST」対応の交換用互換レザー・イヤーパッドを2020年7月31日に発売。価格は4,991円(税抜)。同機用の互換パッドをこれまでに複数手掛けているメーカーによる新製品。その内容や特徴をご紹介。
Bluetoothヘッドホン

HIFIMAN DEVA 専用ポタアン・Bluemini付属の平面駆動型ヘッドホン!その特徴は?

HIFIMANは平面駆動型ヘッドホン「DEVA」を2020年7月23日から税抜き約3万円で発売。リーズナブルなことに加え、Bluetooth/USB入力対応のポタアン「Bluemini」が付属するハイコスパ機。詳しい内容と魅力をご紹介。  
Bluetoothヘッドホン

WH-CH710N 6/6発売!WH-CH700Nと比較しての違いは?

ソニーのワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「WH-CH710N」が2020年6月6日、税抜き約1.4万円で発売。2018年に税抜き約1.9万円で発売された「WH-CH700」の後継機。両機を比較しての違いも交えながら「WH-CH710N」をご紹介。
Bluetoothヘッドホン

SONY WH-1000XM4のリーク?WH-1000XM3 と比較しての違いは?

ソニーのノイズキャンセリング対応Bluetoothヘッドホン新モデル「WH-1000XM4」の海外リーク情報が5月下旬から出現。そこから読み取れる範囲で「WH-1000XM4」と従来機「WH-1000XM3」を比較しての違いを見てみます。
Bluetoothヘッドホン

Panasonic RP-HD600N と RP-HD610N を比較しての違いは?

パナソニックによるワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「RP-HD600N」と「RP-HD610N」。高性能でハイスペックなモデルですが両機を比較しての違いを交えながら内容をご紹介。どんな使い方やユーザーにそれぞれが向いているかも考察。
Bluetoothヘッドホン

Shure AONIC 50 ブランド初のNCワイヤレスヘッドホン!WH-1000XM3と比較しての違いは?

Shure初のNCワイヤレスヘッドホン「AONIC 50」が2020年5月14日に税抜き実売約4.4万円で発売。LDAC/aptX HD対応、USB-Cでのハイレゾ入力対応などハイスペック。「WH-1000XM3」と比較しての違いも注目。
Bluetoothヘッドホン

AKG K371-BT-Y3 / K361-BT-Y3 比較しての違いは?

ヒビノは、AKGのBluetoothヘッドホン「K371-BT-Y3」「K361-BT-Y3」を2020年5月22日に発売します。ベースモデルの「K371-Y3/K361-Y3」と比較しての違いを交えながら、両モデルの内容や特徴をご紹介。
ヘッドセット

Sennheiser GSP 370 ロングバッテリーのワイヤレスゲーミングヘッドセット!

Sennheiser GSP 370は遅延の極めて少ないワイヤレス接続を実現しつつ、最大100時間の連続駆動が可能なロングバッテリーを内蔵しているのが特徴のゲーミングヘッドセット。2020年5月7日に26,800円(税込)で発売されました。
ヘッドホン

HIFIMAN HE400i、HE400S、Aryaなど4モデル大幅値下げ!中古価格にも影響?

HIFIMANは、平面駆動型ヘッドホン4製品「HE400i」「HE400S」「SUNDARA」「Arya」を2020年4月8日より大幅値下げ。とくに「HE400i」「HE400S」は鳴らしやすく価格も1万円台となり、大変注目の製品です。
タイトルとURLをコピーしました