ハイレゾ

サブスク

Apple Music Androidアプリ 最新ベータ版登場 ロスレス・ハイレゾ再生可能

Appleは2021年6月15日ごろに、Android端末でもApple Musicのハイレゾ再生が可能なアプリの最新ベータ版を配布開始しました。
DAP

Apple Music ロスレス・ハイレゾ再生が可能なAndroid DAP 

Appleは2021年6月15日ごろにAndroid端末でApple Musicのハイレゾ再生が可能なアプリのベータ版を配布開始。配布開始直後のApple Music ロスレス・ハイレゾ再生が可能なAndroid DAPの情報をお届け。
サブスク

Amazon Music HDが月額980円に値下げ。プライム会員は780円

Amazonは、ハイレゾ対応の音楽ストリーミングサービスAmazon Music HDを、Amazon Music Unlimitedの加入者を対象に、追加料金なしで利用できるように料金改定を行いました。
サブスク

Apple Music ハイレゾ提供を日本で開始

アップルは、ストリーミングオーディオサービス「Apple Music」で、空間オーディオとロスレスオーディオ(ハイレゾ品位含む)の提供を日本でも開始しました。
サブスク

ベルリン・フィル「デジタル・コンサートホール」ハイレゾ配信を開始。価格は据え置き

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が運営する映像ストリーミングサービス「デジタル・コンサートホール」が、新たにハイレゾ音声での配信に対応すると発表。価格は据え置きで年額149ユーロ(約19,400円)、月額19.9ユーロ(約2,590円)。 
サブスク

Apple Musicのロスレス楽曲、HomePod mini/HomePodで再生可能に。アップデートを予告

「Apple Musicのロスレス楽曲、HomePod mini/HomePodで再生可能に。アップデートを予告」という内容の発表がAppleからなされました。その内容と意味について簡単に解説します。
ニュース

ミュージックバード、世界初「MQAデブラー放送」6/1開始

衛星デジタル音楽放送『ミュージックバード』は、デジタル音声信号に特有の「時間軸歪み」を取り除くことで音のにじみが解消されるという英MQA社の符号化技術「Deblur Filtering」を放送に導入します。
ソフト・配信

ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2021 無料動画情報

ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2021 無料動画情報   元日恒例のウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート。 2021年の今回は、コロナウイルスの影響を受けて、史上初の無観客開催となりました。 経緯はともかく、...
SACD

J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 カール・リヒター SACD など(ハイレゾ音源情報)

エソテリックは、SACD「名盤復刻シリーズ」にリヒター指揮のバッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲など3作品を追加。タワーレコードのSACD化の最新情報も含め、現在のSACDソフトの状況を考えます。 
ハイレゾ

Audirvana マルチプラットフォーム化と価格改定

Windows版が発表され、日本語化にも対応したハイレゾ音源用の再生ソフト「Audirvana」。今度は、マルチプラットフォーム化に対応します。有料で個別販売されていたスマホ向けコントロールアプリも含まれるのもポイントです。  
タイトルとURLをコピーしました