DAP

DAP

Cayin N3Pro 真空管搭載DAP! N8比較で格段の安さが違い!

中国のCayinが発表したDAP・N3Proは、海外価格5万円程度の手頃な価格と常識的なサイズながら、ポータブル機器への搭載が難しい、真空管を採用した注目のモデル。同様に真空管を搭載したDAP・N8よりも大幅に低価格なのもポイント。 
DAP

HiBy R3ProSaber ハイレゾDAP!R3Proと比較しての違いや特徴は?

中国・HiByのコンパクトでハイコスパなハイレゾDAP・R3ProにDACチップを変更したバリエーションモデル・R3ProSaberが2020年7月31日発売。両機を比較しての違いと、基本的な内容・特徴をご紹介。 
DAP

Astell&Kern A&futura SE200 世界初の「マルチDAC」DAP!SE100と比較しての違いは?

Astell&Kernは世界初の「マルチDAC」を搭載したハイレゾDAP「A&futura SE200」を2020年7月17日に税込み約24万円で発売。従来モデル「A&futura SE100」と比較しての違いも交えながら詳しくご紹介。  
DAP

iBasso Audio DX160 ver.2020 発売! 従来・DX160(2019)と比較しての違いは?

iBasso AudioのDAP「DX160 ver.2020」が2020年5月22日に税込み約4万円で発売。Androidで4.4mmバランス接続に対応。同価格の従来機「DX160」(2019)と比較しての違いも交えながら内容をご紹介。 
DAP

SHANLING M6 Pro 高音質化を図ったAndroid DAP! M6と比較しての違いは?

SHANLINGのDAP「M6 Pro」は2020年5月に税込み約8.7万円で発売。Android DAP「M6」をベースに、音質に関わる改良を多数施した上位モデル。両機を比較しての違いを交えながら、「M6 Pro」の内容をご紹介。
DAP

Cayin E02 N6ii用オーディオマザーボード E01と比較しての違いも

コペックジャパンはCayin(カイン)の「E02 オーディオマザーボード」を2020年4月25日に発売。価格は税込み約48,000円。N6ii用交換用マザーボードの第4弾。第3弾の「E01」と比較しながら「E02」の内容や特徴をご紹介。 
DAP

Astell&Kern A&norma SR25 発表!SR15と比較しての違いも!

Astell&KernはDAP「A&norma SR25」を5月22日発売。「A&norma SR15」の後継機。定価はほぼ据え置きながら、最新の内容や音質向上のための設計を新たに盛り込むなど、この価格帯として十分に魅力的なDAPです。
DAP

Creative Sound BlasterX AE-5 Plus Dolby Digital Live/DTS Connect対応サウンドカード

クリエイティブメディアはPC用サウンドカード「Sound BlasterX AE-5 Plus」を4月中旬発売。15,273円。「AE-5」に新たにDolby Digital LiveおよびDTS Connect機能などを追加したモデル。
DAP

SHANLING Q1 レトロなデザインが特徴のコンパクトDAP!

SHANLING Q1は、レトロなデザインが特徴の軽量・コンパクトなポータブルオーディオプレーヤー。約1.6万円。価格と発売時期を考えると機能やスペック面は標準的ですが、おしゃれなDAPが欲しい人には適していそうです。頑丈なのも魅力。
DAP

Astell&Kern AK100・AK T8iE MKIIなど一部製品の修理終了!中古購入は慎重に!

Astell&Kernブランドの一部旧製品「AK100」「AK120」など10製品が修理サービスを終了することに。今後は該当製品の中古を購入する際は、修理不可のリスクも考える必要があります。
タイトルとURLをコピーしました