ホームシアター・ゲーミング

4Kテレビ

Panasonic HX900/HX850シリーズとGX855/GX850シリーズを比較しての違いは?

パナソニックの4K液晶テレビ・VIERA 2020年モデルのハイクラス機・HX900/HX850シリーズは昨年2019年モデルに相当するGX855/850シリーズと比較して何が違うのかを解説します。 
4Kテレビ

SONY BRAVIA X9500HシリーズとX8500H/X8550Hシリーズを比較しての違いは?

ソニーの4K液晶テレビ・BRAVIAの2020年モデルから最上位の「X9500Hシリーズ」と次のクラスに当たる「X8500H/X8550Hシリーズ」を比較しての違いを解説。どのようなニーズにどちらが適しているかがわかります。
4Kテレビ

SONY BRAVIA X8550HシリーズとX8500Hシリーズを比較しての違いは?

ソニーの4K液晶テレビ・BRAVIA の2020年モデルのスタンダードクラス「X8550H」シリーズと「X8500H」シリーズの比較しての違いを解説。どのようなニーズにどちらのシリーズが適しているかがわかります。
4Kテレビ

東芝 REGZA X9400シリーズとX930シリーズを比較しての違いは?

東芝の有機ELテレビのフラグシップの2020年モデルREGZA 「X9400シリーズ」と、2019年モデル「X930シリーズ」と比較しての違いを解説。何が進化し、何が変わっていないのかをお伝えします。
4Kテレビ

ゲオ GH-TV50BG-BK 50型4K対応テレビの最安級!maxzen JU50SK04と比較しての違いもポイント!

ゲオは50V型4K対応液晶テレビ「GH-TV50BG-BK」を2020年6月20日から税抜き39,800円で発売。同型の4K対応テレビでは最安級。価格が近い「JU50SK04」と比較しての違いも交え「GH-TV50BG-BK」をご紹介。 
4Kテレビ

アグレクション superbe SU-TV4304K 最安の4K対応テレビとして注目?

格安4K対応テレビのアグレクション「superbe SU-TV4304K」は、43型で税抜き実売価格が3万円を切るほどの安さ。2020年6月現在、格安4K対応テレビ全体でも最も安いクラスの製品です。
HDテレビ

TCL 40S515 & 32S515 Android搭載の手頃なハイビジョン液晶テレビ!

TCLはAndroid液晶テレビ“S515シリーズ”「32S515」「40S515」を2020年6月19日より順次発売。リーズナブルなHD画質テレビながら、部分駆動による高画質とAndroidの機能性を兼備したハイコスパなモデルです。
4Kテレビ

東芝 REGZA X9400シリーズとX8400シリーズを比較しての違いは?

東芝が有機ELテレビの2020年モデルでハイクラスの「X9400」シリーズとスタンダードの「X8400」シリーズを6月から発売。両シリーズを比較しての違いを解説します。
4Kテレビ

Panasonic HZ1800シリーズとHZ1000シリーズを比較しての違いは?

パナソニックは、有機ELテレビのミドルクラス「HZ1800シリーズ」とエントリー「HZ1000シリーズ」を2020年6月26日より順次発売。両シリーズを比較しての違いを詳しく解説します。
ホームシアター・ゲーミング

月額1680円からのソニー「定額4Kテレビ」「BZ35Fシリーズ」は「NHKが映らないテレビ」!

オプテージは、ソニー「4Kブラビア」を月々1,680円から利用できる、eo光テレビユーザー向けのサブスクリプションサービス「定額4Kテレビ」を2020年6月18日に開始すると発表しました。その内容についてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました