Hidizs S3 Pro レビュー情報も

ポータブルヘッドホンアンプ

Hidizs S3 Pro バスパワータイプの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ

中国のHIDIZSはバスパワータイプの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ「S3 Pro」を本国で発表。定価は69ドル。

2021年2月5日に税込み実売13,200円程度で国内発売された「S9」や国内未発売の「S9 Pro」(119ドル)の下位モデル。

HIDIZS S9 音質レビュー・感想情報も
HIDIZSはバスパワータイプの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ「S9」を2021年2月5日に税込み実売13,200円程度で発売。2.5mmバランス/3.5mm両接続など本機の内容・特徴と、購入者のレビュー・感想情報をご紹介。
Hidizs S9 ProとS9を比較しての違いは?
中国のHIDIZSはバスパワータイプの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ「S9 Pro」を本国で発表。定価は119ドル。早期割引で99ドルで発売されています。従来機「S9」と比較しての違いも交えつつ内容をご紹介。

Hidizs S3 Proの内容・特徴

いわゆるUSBメモリサイズでバスパワータイプの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ。最大32bit/768kHzのPCMデコード、DSD512までのネイティブDSDに対応のUSB入力を搭載。MQAにも8倍展開で対応

対応デジタルフォーマットのスペックは十分。

DACチップにES9281C PROを採用。

一方、リーズナブルなモデルということもあり、2.5mmバランスにも対応する上位とは異なり、イヤホン出力は3.5mmステレオミニのみ

また、3種類の音質傾向の違うファームウェアが配信予定となっています。

Hidizs S3 Pro 日本語レビュー情報

現時点で国内発売されていないので、海外から入手したと思われる方か、海外レビューの日本語訳が日本語で参照できるレビューとなります。

Hidizs S3 Proのレビュー : メタラーのヘッドホンブログ
  Hidizs S3 Proという69ドルで販売予定の小型のUSB TypeC接続のDACアンプのレビューです。Kickstarterでの出資を募る予定でKickstarterでは55ドル~59ドルで出資できるそうです。現在Kickstarterで出資を募っている製品なので、私の手持ちのは一応「プロト」扱いになるの
https://www.audio-sound-premium.com/review/hidizs-s3-pro/

基本的にはこの価格で買えるUSBメモリサイズでバスパワータイプの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプとして十分に納得できる音質のようです。

一方で、「S9」をはじめ、価格帯が上のモデル群との差もあるようです。それもまた当然でしょうが。

本機ならではの利点として、MQAの8倍展開が可能なことがあります。この価格帯ではここまでのMQA対応を果たしているものは少なく、MQA再生を重視するユーザーには見逃せないポイントでしょう。

国内発売はあるのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました