EarFun Free 2 レビュー情報も

イヤホン

EarFun Free 2 完全ワイヤレスイヤホン

EarFun Technologyは「EarFun Free 2」を発売しました。Amazonでの販売価格は4,999円(税込)。

「EarFunFree」の後継。

EarFun Free 2の内容・特徴

Qualcommの「QCC3040」チップを搭載し、Bluetooth 5.2およびSBC/AAC/aptXコーデックに対応。Qualcomm「TrueWireless Mirroring」に対応し、利用する機器を問わず送信/再生側と左右イヤホンを同時接続できるようになって音途切れが減少するとともに、バッテリー持続時間を伸ばしています。

ナノコンポジットダイアフラム(PU+PEEK複合素材振動板)を採用した6mm径ダイナミックドライバーを搭載。制動に優れ、張りのある低音域と見通しのいい中高音域が特徴とアピールしています。

独自のSweatShieldテクノロジーにより、IPX7等級の耐水性能を実現。

60ミリ秒(0.06秒)の低遅延モードを搭載。送信機器に関わりなく、音楽ゲームやFPS/TPSゲームを低遅延で楽しめるとしています。

操作はタッチ式。音楽の再生/停止のほか音量調節、音声アシスタントの呼び出しなどが耳もとで操作できます。

30時間(イヤホン7時間+充電ケース23時間)という連続再生時間も実現。充電ケースの重量は48g。
付属の充電ケースはワイヤレス充電にも対応するほか、USB充電では10分で2時間の音楽再生が可能な急速充電にも対応。付属品はイヤーピース3セット・USBケーブル。

セール価格時のコスパは高い

国内販売当初のセールで3,500円ほどで販売されました。その価格ならaptX対応をはじめ、防水性や低遅延モード、ワイヤレス充電の面でコスパは高いと思います。5千円となるとaptX adaptive対応が欲しくなってきます。さすがにANC機能は5千円でも求めませんが。なお、本機は「VGP2021 SUMMER」受賞機でもあります。

購入者のレビューからは、音質も含めて全方位的に機能、性能をうまくバランスさせた万能機という印象を受けます。

EarFun Free 2 購入者のレビュー情報(ツイッター)

EarFun Free 2 購入者のレビューを参照する(アマゾン)

【VGP 2021 SUMMER受賞】 EarFun Free 2 Bluetooth 5.2 ワイヤレスイヤホン QCC3040チップ搭載 aptX対応 超低遅延60ms 完全ワイヤレスイヤホン ワイヤレス充電 音量調節可能 30時間連続再生 USB-C充電 IPX7完全防水 L/R片耳対応 TrueWireless Mirroring対応 cVc 8.0通話ノイズキャンセリング【AAC対応 / 技適&PSE認証済み】 自動ペアリング ハンズフリー通話 音声アシスト機能 カナル型 (ブラック) : 家電&カメラ
【VGP 2021 SUMMER受賞】 EarFun Free 2 Bluetooth 5.2 ワイヤレスイヤホン QCC3040チップ搭載 aptX対応 超低遅延60ms 完全ワイヤレスイヤホン ワイヤレス充電 音量調節可能 30時間連続再生 USB-C充電 IPX7完全防水 L/R片耳対応 TrueWireless...

コメント

タイトルとURLをコピーしました