HiBy FC3 現在最も安いMQAレンダラー対応USB-DAC/ヘッドホンアンプ?

DAC

HiByの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ「FC3」

飯田ピアノは、HiByの小型USB-DAC/ヘッドホンアンプ「FC3」を7月16日より発売しました。税込みの実売価格は9,700円程度。

スマホやPCと接続して使える小型のUSB-DAC/ヘッドホンアンプ。入力はUSB-C端子、出力は3.5mmステレオミニを備えています。電源はUSBバスパワー。

外形寸法は45×13×9mm(縦×横×厚さ)。重量は9.1g。USB-Cケーブル、USB-C to Aケーブルなどが付属。

MQAレンダラーとして機能

DACチップにESS製「ES9218Pro」を採用し、384kHz/32bitまでのPCMとDSD128までの再生に対応するほか、MQA再生も可能。レンダラーとしての機能で、対応MQAソフト「HiBy Music」などMQAコアデコーダー機能を持ったソフト・アプリ(「Audirvana」なども)と組み合わせて使用することで、4倍まで展開できます。スマホでの「TIDAL」でのMQA再生にも対応しています。

筐体はアルミニウム合金製。インジケーターライトを備え、接続・停止状態で赤、32~48kHzのPCMで青、88.2~192kHz/DSD64で緑、352.8~384kHzのPCM/DSD128で薄緑、MQAで紫に点灯し、再生中のフォーマットやサンプルレートが一目でわかるのも特徴。

ヘッドホンアンプの出力は70mW+70mW@32Ω。本体にボリュームを備え、30ステップで音量調整できます。

現在最も安いMQAレンダラー対応USB-DAC/ヘッドホンアンプ?

似たような製品は増えていますが、HiByの場合はDAPのイメージが強く、この手の製品を国内で出してもいきなりは売れていないようです。

DAPで実力のあるHiByらしく、カタログスペックの高さやMQAレンダラー搭載機としてのコスパの高さなど、魅力的な点はあります。

とくに国内正規発売の税込み実売価格で、2021年7月現在最も安いMQAレンダラー機能搭載DAC/ヘッドホンアンプではないかと思われます。

HiBy FC3 国内レビュー情報

国内発売直後のタイミングでは、まだ詳しい日本語レビューはそれほどありません。

国内発売前に海外から購入した方の日本語レビューはなかなか詳しく参考になります。

MQAレンダリングできる世界一安いDACを買ったよ!Hiby FC3 Portable MQA USB DAC – JunkHack

コメント

タイトルとURLをコピーしました