糸竹管弦 4/26発売 購入者のレビュー・感想をご紹介

イヤホン

ハイエンドイヤホン「SHICHIKU.KANGEN−糸竹管弦−」が4/26についに発売!

イヤホンメーカー、finalとDITAがコラボし、日本の伝統工芸も取り入れたハイエンドイヤホン「SHICHIKU.KANGEN−糸竹管弦−」。

当初の2月よりも発売が遅れ、4月26日に予約購入者の手元に届きました。

発売当日からツイッターには購入者の報告が相次いで投稿されています

最初から限定500とのことですが、税込み298,000円と高価でもあり、どれだけ売れるものなのかと思っていましたが、蓋を開けてみると大変好評だったようで、発売当日からツイッターには購入者の報告が相次いで投稿されています。

「SHICHIKU.KANGEN−糸竹管弦−」感想(ツイッターから)

多くは、とりあえず製品が届いたことや、箱、製品、付属品の写真をアップするなど、音質の評価についてはエージングの必要性もあり、まだまだこれからでしょうが、それでも、音質面に触れた購入者(と思われる方々)のツイッターからご紹介。

やはり、ベースモデルのfinal A8000および、DITA Dream XLSとの比較も気になりますが、購入者の方々はベースモデルよりも好みの音である、という感想が多いようです。

「SHICHIKU.KANGEN−糸竹管弦−」感想を含む2chまとめ

購入者や試聴者の感想を見られる2chまとめも参考にしてみてください。

糸竹管弦 4/26発売!購入者の感想がツイッターに溢れかえる! : 音響のまとめ
引用元: ・final audio designのイヤホン&ヘッドホン Part21 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 3f0d-+eJn ) 2021/04/26(月) 15:01:44.83 ID:HmnVkTSb0 糸竹管弦は俺が求めてた音だった D

コメント

タイトルとURLをコピーしました